無職 クレジットカード 即日発行

無職とクレジットカードの即日発行

無職とクレジットカードの即日発行

クレジットカードを利用したら、必ずその利用した分の支払いを後日行う必要があります。

 

そうなりますと、当然ですが、その支払いをできるだけの貯金または定期的な収入が必要になります。

 

もし、それがないとなりますと、クレジットカードを使っても延滞してしまうため、クレジットカードを当日発行できたとしても、利用することができません。

 

では、実際に無職の場合でもクレジットカードの即日発行は可能になるのでしょうか?

 

この無職という言葉には、いろんな意味が捉えられ、その解釈によっては無職である場合、ない場合もあります。

 

または、あなたは無職と思っていても、実はそうでないケースも考えられるからです。

 

では、クレジットカードを即日発行するのに、各クレジットカード会社が条件と出しているのが、一定の定期的な収入が必要、というのがあります。

 

多少の表現の違いはありますが、これがクレジットカードを発行できる基本的な条件になります。

 

これに関しては、パートやアルバイト、内職をしていても収入があることに含まれます。

 

つまり、正社員でない勤務体系だったとしても、何かしら収入を得ていれば無職ではないのです。

 

また、現在は収入がなかったとしても、自営業者として始めるときは、あなた自身がそう思った時点、または会社登記した時点で無職ではなくなるのです。

 

ただし、無職ではなかったとしても、収入を見てクレジットカードの即日発行を審査対象にする場合には、その点で利用限度額、審査に受かるかの可否にも大きく影響します。

 

 

 

 

<< 誰でも即日発行 | クレジットカード 即日 | 審査結果 >>


ホーム サイトマップ